すっぽん小町に豊富に含まれるコラーゲンはどのような効果があるのか

すっぽん小町に豊富に含まれるコラーゲンはどのような効果があるのか

 

「美容や美肌にコラーゲンは効果的!」とイメージしている女性は少なくありません。

 

確かに、美を語る上で欠かせない存在で、現在ではスキンケア用品やすっぽん小町といったサプリメントなど様々な商品の中に配合されるようになりました。

 

元々は私たちの体内で作り出されていますが、20歳〜25歳程度をピークにどんどん減少し、新陳代謝のスピードが衰えたり肌の弾力がなくなったりします。

 

そんなすっぽん小町に豊富に含まれるコラーゲンはどのような効果があるのか詳しく見ていきましょう。

 

  • 髪の毛や爪の保水性が保たれてツヤやしなやかさのある状態をキープできる
  • 肌の健康に欠かせない皮脂が分泌されて潤いが保たれる
  • 真皮層のコラーゲンを増やしてハリや弾力のある状態を維持する
  • 手触りが良くなったり化粧ノリが良くなったりと肌のキメが整う
  • 細胞を繋ぎ合わせて軟骨の再生をサポートし、関節痛の症状を和らげられる

 

肌のコンディションを整える美容食というイメージがあるものの、関節痛の緩和にも繋がる成分なので高齢者からも重宝されています。

 

コラーゲンの目安摂取量は?

 

コラーゲンの摂取量は明確に定められているわけではなく、医薬品ではないのが大きな理由です。

 

しかし、摂取すればするほど体内で生成される量も増え、美肌に繋がったり関節の動きがスムーズになったりするわけではありません。

 

そこで、1日に5g〜10g程度を目安にコラーゲンを取り入れてみましょう。

 

  • 牛すじ
  • 手羽先
  • フカヒレ
  • うなぎ
  • 貝類
  • エビ

 

これらの食べ物の中にコラーゲンは含まれており、日々の生活でも摂取できます。

 

コラーゲンのおすすめの摂取方法は?

 

食べ物の中に含まれているコラーゲンは分子量が大きく、そのまま摂取しても体内で効率良く吸収されません。

 

しかも、牛すじや手羽先など脂っこい食べ物が多く、カロリー過多のリスクが高くなるので以下の摂取方法がおすすめです。

 

 

  • コラーゲンペプチドが含まれたドリンクやサプリメントをネット通販で購入する
  • コラーゲンを構成するアミノ酸を作り出す際に欠かせないビタミンCを同時に摂取する
  • 肌の内部から潤いやハリを高めるヒアルロン酸やエラスチンも同時に取り入れる
  • 短期間で効果を得ようとしないで一定期間は健康食品の摂取を継続する

 

 

上記のような方法でコラーゲンの効果を最大限に活用できます。

 

「肌のハリや弾力がなくなってきた」「乾燥肌で潤いが感じられない」「関節痛や神経痛による痛みが強い」といった悩みを抱えている方は、ドリンクやすっぽん小町カプセルでコラーゲンを摂取してみてください。